次回、第49期の講座は、2010年10月8日(金)に開講いたします。

開講期間
2010年10月8日(金)より2011年1月7日(水)の全8回

詳しくは名古屋市民大学講座サイトをご覧ください。

2010年10月15日

小栗先生の講座後の懇親会

こんばんは。

今日は、小栗宏次先生の講座でした。

ITと一口に言ってもいろんなジャンルがありますが、
先生の専門は医療のIT化の分野を研究されています。

このような地道な研究者の先生により、
医療技術は進歩し続けているのですね。

現代の医療は神の手だけではだめで、
瞬時に体の中が様々な「可視化」技術により
進歩しているからこそなのですね。

ちなみに病院で心電図に異常が起こると24時間
心電図を自動的にとり、それを解析する
プロトコルは小栗先生の特許技術だそうです。


このように懇親会では、話しの発展と流れから
いろんなことが新たに伺えるのは、
楽しいです。

また、この先生のこの特許技術は
特許料を放棄して、すぐに
大勢の研究者に使っていただけるように
されたそうです。

お人柄がやはりすばらしいです。

お顔を拝見して穏やかなお人柄が
にじみ出ています。

また写真は後日アップします。

はい。

今日のところはこれでおやすみなさい。

先生遅くまでありがとうございます。
お疲れさまでした。

また、懇親会に参加されました、
みなさま、ありがとうございます。





posted by サザエさん at 23:33| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。