次回、第49期の講座は、2010年10月8日(金)に開講いたします。

開講期間
2010年10月8日(金)より2011年1月7日(水)の全8回

詳しくは名古屋市民大学講座サイトをご覧ください。

2009年08月28日

真夏の夜のコンサートC

・楽しい演奏をありがとうございました。(60代 女性)
・なじみのある曲が聴くことが出来、よかったです。「愛の悲しみ」がヴァイオリン曲でしたが、ピアノの演奏も大変よかったです。ヴァイオリンの弓が馬の尻尾だと知っていたが、こんな風になるのだと振って見せていただき、びっくりしました。楽しい一夜をありがとうございました。(60代 女性)
・うっとりとして聞かせていただきました。これからも元気でご活躍下さい。(70代 男性)
・大変有意義な、また楽しい一時をいただき、有難うございました。(70代 男性)
・ガボット、さすがに年季が入った演奏でした。馴染みの曲ばかりで大変楽しく聴くことができました。そして久々に暑さを忘れて心が安らぎました。タンゴも見事でした。(70代 男性)
・森本、大久保両先生の演奏技術、及び音色が十分発揮された演奏で満足するものでした。真夏の夜のコンサート、一日の疲れを癒していただいた、すばらしい演奏会でした。(70代 男性)

以上原文のまま
(終わり)



posted by サザエさん at 09:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

真夏の夜のコンサート感想文B

・とてもすてきなコンサートでした。親しみのある曲が多く、80近い母は心から聴き入っていました。二部の曲も小さな声で歌っていました。もっともっと聴いていたい、ずぅーっと聴いていたいコンサートでした。ただ、歌詞がプリントされていたらいいかも・・・と思いました。大久保先生はご夫婦とのこと、支え合って生きていらっしゃる幸せなお姿がうかがわれ、うらやましく思いました。森本先生は大谷康子先生とご一緒でしたね。また是非いらしてください。今夜はすてきなすてきなコンサートをありがとうございました。いい夢が見れそうです。(50代 女性)
・いつもより良かったです。良質な音に触れました。大変良いコラボで感激しました。森本さんのお話も楽しく、良かったです。又お願いします。解説も良かったです。(60代 男性)
・クラシック音楽は聞いていて分からない曲ばかりだが、今夜のコンサートはサブタイトルで示されたとおり、いろいろなジャンルのポピュラーな演奏で楽しめた。蒸し暑さを忘れる一時をありがとう。(60代 男性)
・チゴイネルワイゼンの解説があって味わい方も深かった。演歌のバイオリン演奏も楽しかった。(60代 女性)

以上原文のまま
(続く・・・)




posted by サザエさん at 10:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

真夏の夜のコンサート感想文A

・「ピアニストはお尻が痛い」・・・・美しい演奏の裏には、そんな苦労があったとは知りませんでした。ヴァイオリンの音色がとても美しいと思いました。滑らかで流れるような感じでした。奏法をいろいろ教えてもらえてよかったです。チゴイネルワイゼンの中のあの複雑な奏法には、ただただ驚きました。ヴァイオリン演奏のカラオケ体験なんて贅沢!!素敵な時間をありがとうございました。進行の方の話し方もNHKのアナウンサーみたいでよかたです。(40代 女性)
・間近で生演奏がGOOD!(50代 男性)
・バイオリンとピアノで心安らぐことが出来た。美しい名曲が多く、とてもわかり易かった。(50代 男性)
・とてもよかったです。(50代 女性)

以上原文のまま
(続く・・・)


posted by サザエさん at 18:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

真夏の夜のコンサート感想文@

8月7日(金)
ピアニスト 森本 恵美子 先生
ヴァイオリニスト 大久保 ナオミ 先生
『真夏の夜のコンサート 〜ジャンルを越えて美しい名曲の調べ〜 』

・曲名を聞いても分からないが曲を聴いてみると「あっ、あの曲か」とどこかしらで聴いたことがある曲ばかりでした。テレビのCMや学生時代の音楽の時間に聴いた曲など、いろいろと楽しむことができました。(20代 男性)
・知っている曲が多かったので楽しめました。(20代 男性)
・Vn.Pf.共に楽しく演奏されていてよかったと思います。各作曲家の「らしさ」が出ていて、とても聴きやすかったです。コンサート用のホールは、やっぱり残響具合や音の伸びが多目的ホールと違いますね。こんなホールで演奏してみたいです。今度はオーケストラを聴きたいです。(20代 女性)
・久しぶりに生の演奏を聴くことができ、心が豊かになった気がします。(40代 男性)

以上原文のまま
(続く・・・)





posted by サザエさん at 13:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

お盆明け☆

皆さまいかがお過ごしですかわーい(嬉しい顔)手(パー)

今日も非〜常〜にアツイですね晴れあせあせ(飛び散る汗)

事務局も今日から第47期モードに切り替えて走りますダッシュ(走り出すさま)

・・・その前に・・・

第46期最終回講座の真夏の夜のコンサートるんるん
森本恵美子先生と大久保ナオミ先生の写真ですひらめき

090807 123.jpg

090807 124.jpg

090807 125.jpg

森本先生の繊細で優雅なピアノと
大久保先生のリズミカルで迫力のあるヴァイオリン演奏ぴかぴか(新しい)
とっても素敵でした揺れるハート

またぜひ両先生の演奏を聴きたいですかわいい


posted by サザエさん at 13:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

夏季休暇のお知らせ☆

皆さまこんにちは〜わーい(嬉しい顔)手(パー)

事務局は11日(火)〜16日(日)まで

夏季休暇とさせていただきますリゾート

よろしくお願いいたします<(_ _)>

みなさま。。。

素敵な夏休みをお過ごしくださいネかわいい


posted by サザエさん at 18:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

今日は講座の日です☆

皆さまこんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)

今日は真夏の夜のコンサートるんるんを開催しますexclamation×2

『ジャンルを越えて美しい名曲の調べ』ぴかぴか(新しい)

ピアニスト:森本 恵美子 先生かわいい
ヴァイオリニスト:大久保 ナオミ 先生かわいい

会場は伏見の電気文化会館地下2F「ザ・コンサートホール」
開場:18:00〜
修了式:18:30〜
コンサート開演:18:45〜

少しだけ・・・プログラムを紹介しますひらめき

・愛の挨拶 〜エルガー〜
・ユーモレスク 〜ドヴォルザーク〜
・ガボット 〜ゴセック〜
・白鳥 〜サンサーンス〜
・『シャコンヌ』より 〜バッハ〜
・グラナダの夕暮れ 〜ドビュッシー〜 *ピアノソロ
・愛の悲しみ 〜クライスラー作曲ラフマニノフ編曲〜 *ピアノソロ
・ノクターン 嬰ハ短調 〜ショパン〜
・エターナリー 〜映画『ライムライト』より〜
・浜辺の歌
・千の風になって
・愛の讃歌
・津軽海峡冬景色
・ラ・クンパルシータ
・チゴイネルワイゼン 〜サラサーテ〜

皆さまのお越しをお待ちしております。。。




posted by サザエさん at 14:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

コンサート♪

090802 122.jpg

皆さまこんにちは〜わーい(嬉しい顔)手(パー)
ようやく梅雨明けしたみたいですね晴れ
今日も1日暑かったですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
夏バテに気をつけて、これから予想される猛暑を乗り切りましょうっ手(グー)グッド(上向き矢印)

ところで。。。
昨日は、事務局長とぴかぴか(新しい)『アンジェロ・アクィリーニ・トリオ』ぴかぴか(新しい)というアコーディオン&ヴァイオリン&コントラバスのコンサートに行って来ましたるんるん
とても癒されるようなクラシックからカンツォーネ、また情熱的で迫力のあるタンゴの曲まで、
3人の息の合った演奏に魅了された1日でした揺れるハート

実はひらめき
来年2010年1月21日(木)
第47期名古屋市民大学での
『アンジェロ・アクィリーニ・トリオ』のコンサートが決定いたしましたexclamation×2
あの演奏がまた聴けるなんて・・・とても感激ですもうやだ〜(悲しい顔)

みなさま手(パー)
来年のコンサートを楽しみにしていて下さいねかわいい
(先生たちのプロフィールは後日お知らせしますネ手(チョキ)


posted by サザエさん at 17:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

雷門幸福先生講座感想文B

・落語の世界の奥深いお話しをお聞きすることができ、大切な人生の指針を頂きました。日本人は情治が重要だと思います。ありがとうございました。(70代 男性)
・落語はとても楽しく聞かせていただきましたが、落語の世界の厳しい話には失ってきた伝統に気付かせていただきました。(70代 男性)
・久振りに落語を拝聴し、楽しい一時を過すことができたことと、落語のいろはについての説明にその奥深さを知りました。(70代 男性)
・経済不況の中で今回のテーマは実にタイムリーな企画です。人情味あふれる江戸落語に耳を傾けながら幸福さんのお人柄にふれさせてもらいました。談志門下を破門された以降の生きざまは、辛さ苦しさの中にも笑いのある日々の積み重ねから勇気とエネルギーをいただきました。名古屋を拠点に活躍されているとのこと、次回は大須演芸場へ出向いて・・・楽しみにしています。(70代 男性)

以上原文のまま
(終わり)



posted by サザエさん at 16:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。